いよいよシーズン到来!~奥尻島の島びらき~

どうもご無沙汰でした!

奥尻マニアの編集員でございます。

4月だというのに雪が降ったりと春が待ち遠しい今日この頃ですね。

いよいよ今月末からGW!

GWといえば、そうです!奥尻の「島びらき」!!

「島びらき」、それは奥尻島の観光シーズン到来を意味しています。

札幌からのアクセスに便利な奥尻へのフェリーが出ている瀬棚港。

その瀬棚~奥尻間のフェリーは5月1日から9月30日までしか就航していません。

そのフェリーが就航する5月1日に奥尻港で島をあげて行われるウェルカムパーティー、

それが「島びらき」なんです。

瀬棚からの一番便を島の皆さんが迎えてくれます。

会場で来島者全員に振る舞われる海の幸、山の幸とお酒。

手前はホヤの炭焼き。ホヤは焼くと甘くなって柔らかくなるんです。奥はイカ焼きと島のアスパラ焼き。島の幸でお酒がすすむすすむ…

ほっけのつみれ汁。優しい島の家庭の味です。

島の幸を運んでくれるのは島の中学生たち。文字通り表裏のない「おもてなし」で心があったかくなります。

島の幸が当たる大抽選会!会場も大盛り上がり!!

シンガーのKAZUMIさんのライブ!ロックテイストの民謡が楽しめます!!

KAZUMIさんの唄に聞き入る来島者たち

島びらきのしめは「しりふり音頭」。みんなでお尻をふりふりします。

いつもお世話になっている「旅の宿大須田」のご主人とおかあちゃん。ご主人は現役の漁師さんです。

宿泊客のために春先に楽しめる山菜をてんぷらに。宿の裏庭にはタラの木がたくさんあるんです。ほかにもコゴミがたくさん!

テーブルに所せましと並ぶ母ちゃん自慢の料理たち。

イカのチャンチャン焼き。絶品!

この日の夜はぜひ島のスナックに!島の人たちと一緒に盛り上がれます!!

飲みすぎた次の日の朝も島のおいしい朝食でリフレッシュ!普段小食な編集員もこの日ばかりはおかわりです!

季節的に島桜が咲き始めるころ。朝ごはんのあとは宿の近くを散歩すると思わぬ発見があるかも!

昨日遅くまで一緒に盛り上がった奥尻観光協会や観光課の方々や大須田の若旦那。

離れていくフェリーから望む島の人や景色。

まだ肌寒い海風を浴びながらかみしめる島の人たちのおもてなし(と、少しのこってるお酒)。

このときすぐに「また行きたくなる島」それが奥尻島です。

島の「ようこそ」「おかえり」がたくさんつまった5月1日の「島びらき」。

皆さんにもぜひ堪能してほしいです!!
%%anc%%

早く行きたい!!!

zp8497586rq
zp8497586rq

奥尻情報WEBマガジン|奥尻マニア © 2018 All Rights Reserved

奥尻マニアは、北海道の離島・奥尻島の観光から宿泊、海の幸(ウニ・アワビ)・山の幸等の情報を配信するWEBマガジンです。