島のウェルカムパーティー「しまびらき」に行ってきた!

北海道の離島、宝の島「奥尻島」は、島に訪れた人を心から温かく迎えてくれます。
do my homework
毎年5月1日は道央圏からアクセスしやすくなる奥尻~瀬棚間のフェリーが就航し、奥尻の観光シーズンが始まります。

そんな観光シーズンのスタートである5月1日は、島あげてのウェルカムパーティー「しまびらき」が催されるということで早速取材班は行ってきたわけでございます。

今年最初の奥尻~瀬棚間フェリーに乗り込み瀬棚を出て約1時間半、久しぶりの奥尻が見えてきました。

島のみんなが出迎えてくれてます。

この瞬間「あぁ、帰ってきたな」って思えるんです。

足早に船をおりるとそこはすぐにパーティー会場。

奥尻港フェリーターミナルに設けられた特設会場で楽しい宴が始まります。

島の幸であるホヤ、イカ、アスパラガス、ホッケのつみれ汁や三平汁が無料で振る舞われます。

また、今年も復興応援ということで東北のお酒もたくさん用意されました。

これらのおいしいお酒と肴は島の中学生たちが運んできてくれます。

「なにか持ってきますか?」
best free online casino
スマートではないかもしれないけど、心のこもった中学生たちの「おもてなし」。

そんな彼らを見ていると、潮風とともにすがすがしい気持ちになれます。

そんなすがすがしい気持ちのまま江差町出身のKAZUMIさんの歌声も楽しめるというから酒がすすまないわけがありません。

潮風とカモメの鳴き声、海の幸、山の幸とおいしいお酒に心に響く歌声、

何よりも我々を心から迎えてくれる島の人たち。

5月1日の奥尻に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

宴がおわり一休みの中学生たち。お疲れ様でした^^

765qwerty765
765qwerty765

奥尻情報WEBマガジン|奥尻マニア © 2018 All Rights Reserved

奥尻マニアは、北海道の離島・奥尻島の観光から宿泊、海の幸(ウニ・アワビ)・山の幸等の情報を配信するWEBマガジンです。