奥尻島に行くまでにできること~手軽な「サビキ釣り」をマスターする~

北海道の離島、宝の島「奥尻島」は豊富な海の幸に恵まれていることから釣りの人気スポットでもあります。

今度の観光シーズンには奥尻で釣りをしてみようと現在釣りの特訓中です。

中でも「サビキ釣り」は手軽にはじめられて、ファミリーやカップルにもおすすめなんです。

この日は師匠と二人で札幌から車で1時間弱の小樽埠頭に行ってきました。

あたりはまだまっくらな午前4時。

でもあたりには人がちらほら。

すごいです。

糸を垂らしてるとサバやガヤが数匹。

太陽が昇り始めると人も増えてきました。

師匠の奥様お手製のおにぎりをほおばりながらアタリを待つ二人。

外で食べるとおいしい!!

すると…

きました!

入れ食いです!!

餌なんか不要なんです。

とにかくすごいペースでマイワシがあがります!!

朝方から昼くらいまで断続的に続く入れ食い状態!

気づけばあたりはひとだらけ。

さすが皆様ご存知です。

もうクーラーBOXは魚でいっぱい!

ところが途中で海上保安庁の巡視艇入港とのことでここで終了。

いつも海の安全を守る海上保安庁の皆様お疲れ様です!

師匠とわたし二人ともマイワシ3ケタの大爆釣!!

家に帰ってさっそく手さばきをしてつみれ汁、なめろう、塩焼、梅煮、ガヤは刺身なんかにして日本酒で打ち上げ。

至福のひととき。

早く奥尻でも釣りた~い!!

入れ食いとはこのことです!皆様も手軽で簡単にできるサビキ釣りにぜひトライしてみてください!!

乾杯!!

zp8497586rq
1 comment on this postSubmit yours
  1. いつも拝見しています。

    写真がすごく素敵になりましたね。

    カメラマンみたいです。

    来年、奥尻に行こうと思っています。

    ぜひ、それまで色々な情報配信してください。

奥尻情報WEBマガジン|奥尻マニア © 2018 All Rights Reserved

奥尻マニアは、北海道の離島・奥尻島の観光から宿泊、海の幸(ウニ・アワビ)・山の幸等の情報を配信するWEBマガジンです。