[奥尻島観光協会]玉川学園オーケストラ部来島!

北海道の離島 宝の島「奥尻島」 には、海の幸、島の幸はもちろん、島に甚大な

被害をもたらした北海道南西沖地震を乗り越えた歴史があります。

その歴史は、これからを生きる子供たちにとっても非常に貴重な歴史であり、この先の困難を

乗り越えるための礎になると確信しています。

そんな島に先日、東京から子供たちがやってきたというニュースが入ってきました。

以下奥尻島観光協会より

こんにちは、いつもブログを見て下さいましてありがとうございます。

今日は大変珍しいお知らせです。

実は去る8月23日・34日、奥尻島へ東京の町田市より玉川学園オーケストラ部の皆さんが来島しましてくれました。

島の沢山の方々に聞いて欲しいと遥々遠いところから来てくれましたよ。

当日は、少し波が有り始めて船に乗った子なんかは船酔いしたーって言ってた子もいました。

船の旅、大変お疲れ様でした。
これも島旅の醍醐味!?ですね。

さぁ、いよいよ演奏です。
会場は津波館の大ホールで行われてホール自体が鉄筋コンクリート構造と言う事もあり、とても音の反響が良く素晴らしかったです。(感動しました

演奏の中には聞いたことが無い様な楽曲も有りましたが綺麗な音で癒されました。

全ての演奏が終わり、場所を移動して島の方と食事を摂りながらの懇談会。に入る前に生徒からのお礼の合唱を聞かせて頂き感謝しました。心のこもった歌をありがとう☆
懇談会では島の解らない事や島の現状などを島の方々と会話をしていましたよ。

アッと言う間の訪問でしたが中身の濃い沢山の演奏会を設けて頂きましてありがとうございました。
また、機会がありましたらプライベートでご家族・友達・彼氏彼女で是非いらして下さい!

[奥尻観光協会ブログより]

http://unimaru.com/?p=5895

zp8497586rq

奥尻情報WEBマガジン|奥尻マニア © 2018 All Rights Reserved

奥尻マニアは、北海道の離島・奥尻島の観光から宿泊、海の幸(ウニ・アワビ)・山の幸等の情報を配信するWEBマガジンです。